建設業

ISO9001内部監査の目的・頻度・要求事項【質問例・チェックリスト】

製造業や建設業では、自社が提供する製品やサービスの品質を常にチェックし、改善に向けた取り組みを実施する必要があります。そして、自社の取り組みを外部にアピールするには、ISO9001認証の取得や内部監査の実施が効果的です。

【2024年施行】建設業の働き方改革で何が変わる?必要な取り組みや事例

少子高齢化による人材不足、長時間労働の深刻化などの問題を抱える建設業界。国は、建設業界におけるこれらの課題を解決するために働き方改革を推進しています。 そこで本記事では、建設業の働き方改革によって変わるポイントや、対応す

リードタイムとは?短縮する方法や理由を解説

顧客のニーズが多様化・細分化した現代において、ビジネスの更なる効率化が求められています。その中でも、製造から顧客の手元に商品が届くまでのスピードをいかに迅速にできるかが大きな課題となっています。

このスピードを一般的にはリードタイムと言います。リ…

記入漏れや転記ミスをなくしたい!作業日報を楽に管理するには?

従業員の業務管理を行うためには、作業日報による記録が必要です。作業日報とは、その日に行った業務や作業について報告するものです。業務で発生した問題があれば上司に報告してアドバイスや指示を仰ぎます。

会社の中で業務が完結する場合は、上司も近くにいるた…

現場で完結させたい!帳票作成の手間を省くには

製造現場や建築現場は、いわば価値創造の源とも言えます。しかしこれらの現場では、様々な問題が発生し、多くの課題を抱えています。特に大きな課題としては、現場における生産性が挙げられます。

日本における製造業の生産性については、2020年に発表された日本生…

工数の管理が重要な理由とは!作業工数を把握する方法

2019年に中小企業庁が公表した「2020年版中小企業白書」では、将来の人口減少に伴う労働者の減少が指摘されています。企業の経済活動が更なる成長を遂げるためには、労働生産性を上げることが重要な課題となっています。

しかし中小企業白書では、2003年度以降の従…

作業者の進捗状況をリアルタイムで共有するメリット

「2025年の壁」という言葉はご存じでしょうか?2025年の壁とは、2018年に経済産業省のDX(デジタルトランスフォーメーション)レポートの中で指摘された経営課題のことです。

具体的には、2025年までに基幹システムを導入・構築してきた人材が定年を迎え、基幹シス…

ネイティブアプリ、ウェブアプリの違いとは?現場業務視点で解説

本日は「ネイティブアプリとウェブアプリケーションの違い」について話をします。 GoogleやYahoo等で調べるとたくさん記事が出てくるのですが、製造業や流通業、小売業等で実際に現場業務を行われている方々から見たときの違

導入社数3,500社以上!
ペーパレスアプリでの
シェアNo.1

i-Reporter

(アイレポーター)

使い慣れたエクセル帳票から
そのまま移行できる
現場帳票の電子化システム

現場帳票のデジタル化相談してみる