よくあるご質問

Android端末にも対応していますか? Q

A.

Androidには対応しておりません。

電波の届かないところでも作業ができますか? Q

A.

電波が無い状態でも利用可能です。 i-Reporterはネイティブアプリのため、必要な帳票をダウンロードしておけば、ネットワークが無くても利用可能です。

操作講習会などの教育はありますか? Q

A.

導入検討中のお客様および購入済みのお客様向け無償の集合講習会、オンライン講習会を準備しております。

Excel関数は全て利用できますか? Q

A.

現在、約40種類のExcel関数に対応しています。 詳細は、下記URL(5ページ / 項9番の計算式)を確認ください。
対応関数一覧ページへ

自社基幹システムとの連携は可能ですか? Q

A.

外部システム連携APIおよびConMasGatewayを使用して基幹システムと連携が可能です。詳細はシムトップスもしくは代理店にお問い合わせください。

海外での利用について Q

A.

i-Reporterは日本語・英語・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)に対応しております。 中国、東南アジア各国、インド、米国、メキシコなど、約160社3500ユーザーのお客様にご使用いただいております。各国に現地でサポート可能な代理店があります。詳細はシムトップスにお問合せください。

Microsoft AzureやAWSに環境を構築することが出来ますか? Q

A.

環境構築可能です。 動作環境の条件が整っていれば構築可能です。

Bluetooth接続のバーコードリーダーは利用できますか? Q

A.

利用可能です。弊社推奨品以外をご希望の場合、希望の端末がHIDプロファイルを利用した通信が可能かどうかご確認ください。

音声入力オプションを利用する際のマイクの指定はありますか? Q

A.

騒音の激しい場所での入力の場合、アドバンスト・メディア社製 AmiVoice Front WT01を推奨しておりますが、タブレットで利用できるマイクであれば問題ございません。

仮想環境にi-Reporter環境を構築できますか? Q

A.

動作環境の条件が整っていれば構築可能です。

i-Reporterのデーターベースを直接参照できますか? Q

A.

オンプレミス版の場合、DBのビューを参照することが可能です。

トライアルからデータ移行することが出来ますか? Q

A.

データ移行可能です。 ご注文時にデータ移行を希望とお伝えください。