機種混流ラインでの検査業務の効率化

機種混流ラインでの検査業務の効率化

Before:現状

  • ・ 30種類以上の機種の混流ラインでの検査のため、各機種ごとに検査項目が違うために多くの検査時間を要している。

After:改善後

  • ・ワークにQRコードを貼り付けそのQRコードの読み取りで専用の検査帳票を一発で呼び出しが できるようになり検査が短時間で可能。
  • ・QRコードの内容から機械番号や型式、導入年月日等情報を取り出し帳票に自動に設定することで 間違い、ミスがなくなり検査データーの精度が向上。