検査測定値の音声入力

検査測定値の音声入力

Before:現状

  • ・測定と帳票記入に2名分の工数が発生している。(1人は測定及び測定値読み上げ、1人は帳票への記入)
  • ・測定器と帳票の持ち替えに手間がかかる。
  • ・紙への記入が難しい環境では測定値の目視から記入までにタイムラグがあり、ミスが発生する。

After:改善後

  • ・測定結果を読み上げるだけで、即時に帳票内所定の項目に入力が可能。
  • ・記入担当者分の工数が不要。
  • ・帳票(タブレット)を持たずに、ハンズフリーでの作業が可能。