個別受注生産における作業工数の把握

1人1ページの日報

Before:現状

  • ・オーダ毎に工作機械組付け場所へ3人1組で作業に入るが、正確な工数把握が出来ていない。
  • ・3人それぞれの作業工数と進捗把握したいが、現状は、日当たりでの作業組付開始と終了時間のみしかわからない。

After:改善後

  • ・3人の作業進捗とそれぞれの作業工数を把握。段取りや、休憩時間の記録から、実作業時間の算出も可能。
  • ・長い組付け工程のリアルタイムな進捗も把握でき、3人それぞれの能率や労務費の把握が可能。