バンニング、デバンニング業務の効率化

バンニング、デバンニング業務の効率化

Before:現状

  • ・輸出入時の船積み船おろし時の現品チェックを紙のチェックシートとデジカメで行っており手間がかかる。チェック漏れや誤記、写真撮影忘れなどが発生。
  • ・チェック結果の報告書作成のためのテキスト転記と写真貼付け等後処理の工数が多く発生している。

After:改善後

  • ・現場で写真撮影をすれば帳票への貼付け業務が完了。エビデンスとして撮影者、撮影日時、 撮影場所の記録も可能に。
  • ・荷物のB/L番号(バーコード)を読み取り、予定品のB/L番号との正誤判定が可能。  間違っていた場合は作業を止めることができより正確な作業が可能。
  • ・輸入物管理表の一覧のデータ出力も可能。