無料操作講習会お申込み

ご案内(必ずお読みください)
  • オンライン講習会は、i-Reporterを利用する場合に必要な端末等の事前準備や、アプリケーションの基本的な操作方法を、ハンズオン形式でマスターしていただくことを目的としています。
    ※i-Reporterの特長、導入効果、利用事例等の運用イメージ等については、「製品紹介セミナー」でご紹介しております。
  • 受講にあたっては、各自でPCやiPad等のご用意をお願いします。
    ご用意いただいた端末で各アプリケーションの操作を行う為、アプリケーション等のインストールや、講習会で使用するサーバーと接続するための設定を行っていただきます。
    設定内容は、開催日の1週間ほど前にメールにてご案内いたしますので、メールの文面と添付資料をご確認のうえ、準備をお願いします。
    ※受講される方の社内ネットワーク環境やセキュリティポリシー等の事情により、オンライン講習会の参加が難しくなる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • 講習会では、操作内容が各自で確認できるように「1ログインユーザーで1名」でご参加ください。
    なお「初期設定・基本操作編」で、やむを得ず1ログインユーザーで複数の方が操作する形で参加される方は、1ログインユーザーにつき3名まででご参加ください。
    (この場合、操作した内容について個々人の特定が難しくなる場合がありますので、ご了承ください)
    ※「活用編」では、1ログインユーザーで複数の方が受講することはできません。
  • 講習は、Web会議室ツール「Zoom」を使用して進行いたします。スピーカーやヘッドフォン等をご用意ください。
    また、資料の説明やアプリケーションの操作をZoomで共有しますので、お手元のアプリ操作とZoomの視聴が並行して行えるよう、拡張モニタ等をご用意いただくと便利です。
  • オンライン講習会と同様のものを対面形式で行う「集合型講習会」を、東京・刈谷(愛知県)・京都の各セミナールームで開催しておりますので、併せてご検討ください。
    (詳しくは、各拠点の講習会ご案内ページをご覧ください)
初期設定・基本操作編
講習の概要 利用開始時に必要な初期設定の内容や、帳票定義(タブレットに表示する入力画面のひな形)の作成から入力、データの取り出しなど、
i-Reporterを利用する際に知っておきたいベーシックな内容を、ハンズオン(アプリケーション等の操作をご自身で行う)形式でご案内します。
このような方へ はじめてi-Reporterを操作する方。
多少操作したことはあるが、製品のシステム構成や基本的な操作知識を改めて習得したい方。
主な内容
  • 初期設定(アプリケーションのインストール~端末承認)
  • 主な入力フィールド(クラスター)の操作
  • 帳票定義の作成~入力~データ出力までの流れ
    (主な設定内容)
    ネットワーク/バリューリンク設定、カーボンコピー設定、帳票名称自動作成設定、バーコード入力と分解設定、アクションクラスター、等
    マスターテーブル(カスタムマスター)を使った入力の設定
  • ConMas Manager(管理用画面)の概要と、保存した入力帳票データの一括出力方法

    ※「初期設定・基本操作編」の内容は、「サポートWEB内」講習会メニューの「ConMas i-Reporter Video Class」から動画で確認することも可能です。
    「サポートWEB」は、既にご利用中のお客様、トライアル中のお客様、代理店の皆様にご案内している、i-Reporterのサポートサイトです。
    閲覧には、あらかじめご案内しているID/パスワードが必要です。

講習時間 9:30~17:00
活用編
講習の概要 「利用者ごとに使用する帳票が異なる場合の、権限設定の方法」や「定期点検など使用する帳票に、毎回同じ内容を入力しなくて済む設定」など、
i-Reporterを更に活用するために使うことのできる機能について、設定方法や操作内容をハンズオン形式でご案内します。
このような方へ i-Reporterの各アプリケーションの機能、ConMas DesignerやConMas Managerの操作方法、「クラスター」等の用語といった基本的な事項を、ある程度理解されている方。
※「初期設定・基本操作編」でご紹介する機能を既にご存知であることを前提とした内容です。
主な内容
  • カスタムマスターのテーブル作成/更新方法
  • 権限管理と承認フロー
  • 計算式クラスターの活用
  • 帳票コピー(過去に作成した入力帳票のデータを再利用して、新しい入力帳票を起票できる)
  • ラベル管理(多くの帳票定義や入力帳票から、目的のものを簡単に見つけることができる設定)
  • 自動帳票作成機能(あらかじめクラスターに、社内で管理している生産管理や顧客管理等のデータを「差し込み」状態にした入力帳票を準備できる)
  • 外部システム連携API(オプション)が必要となるケースのご紹介や、カスタムメニュー/ピン打ち機能/音声入力等のご紹介
講習時間 9:30~17:00
開催概要
開催場所 オンライン
定員 各回 28名(先着順となります)
原則として1社4名様までとさせていただいております
料金 無料

導入社数2,900社以上!
ペーパレスアプリでの
シェアNo.1

i-Reporter

(アイレポーター)

使い慣れたエクセル帳票から
そのまま移行できる
現場帳票の電子化システム